徹底検証!便通をよくして、お通じの悩みを解決する方法

お通じ・便通スッキリ大辞典 » 便通を改善する方法【病院編】

便通を改善する方法【病院編】

こちらのページでは、病院に通って便通を改善するために必要なことを解説しています。治療内容や何科にかかるべきか、治療で使われる下剤の種類などの詳細などをご紹介します。

あまりにも便通が悪い時の改善方法:病院編

便通改善・病院現代では、子どもや女性、高齢者まで便秘に悩まされている人は数多くいるといいます。
便秘の症状をそのまま放っておくと、最悪の場合は、大腸がんになる恐れもあるのだそうです。たかが便秘!されど便秘!じつは、放っておくと怖いのが「便秘」なのです。長年の便秘だから…といって便秘の対策を取らなかったり、病院に行かないのは実は危険なこと。

ここでは、病院に行くべき便秘の症状を紹介していくので、もしあなたの便秘の症状が当てはまっている場合は、すぐに病院に行くことをおすすめします。

病院に行くべき便秘の症状

<慢性的な便秘編>

  • 便が黒い、便が赤黒いなど、血便が出ている
  • 便に粘膜が付着している
  • とても細長い便が出た

便の状態を医師にしっかりと報告することも大切です。慢性便秘の方が気をつけたいことは、便秘が当たり前になっていて病気が進行していることに気づかないというケース。

慢性便秘は、大腸がんなどの大病の引き金にもなるので、そのままにしないで、ぜひ食生活の改善や便秘解消サプリなども活用して、早期に症状を改善してくださいね。

こんな病気も隠れている

大腸がんのほかにも、絞扼(こうやく)性イレウスという病気も気をつけるべき病気です。絞扼(こうやく)性イレウスとは、腸が外側からねじれてしまう病気で、激痛が伴ったり、最悪の場合死亡してしまうケースもあります。

便秘の症状とともに、「嘔吐」「腹痛」「腹部膨張」などの症状がある場合は、絞扼(こうやく)性イレウスの可能性があります。放っておくと非常に危険なので、早期に必ず病院に行きましょう。

たかが便秘だと甘く見てしまいがちですが、便秘は立派な病気です。もし体調に異変が感じられたら、すぐに病院に行ってくださいね。

病院での治療内容は?何科にかかるべき?

さて、便秘で病院に通う場合は、一体何科に受診すればよいのでしょう?
意外と分からないものですよね。便秘の症状で病院を訪れる場合、多くの人がまず内科を受診することが多いようです。

「便秘外来」という便秘を専門にやっている病院もあるので、便秘外来が通いやすい距離にある方は、こちらがベストでしょう。
便秘外来が通える距離になければ、「胃腸科」や「消化器内科」も便秘に関して適しているようです。

しかし、便秘外来などに行けば便通は良くなるのかという問題ですが、一概にはそうとも言えないようです。
便秘の原因として挙げられるのは、食生活や睡眠不足、ストレスなどさまざまですよね。便秘の原因によっては、便秘の原因そのものとなってる症状を先に治す必要があるのです。

実は、何科がベストかは便秘の原因によって変わってきます。
ストレスが問題であれば心療内科を、睡眠が原因になっているのであれば、睡眠外来を受診する必要があります。食生活によるものであれば、便秘外来などの専門の科で、食事療法などを行っているので適しているといえるでしょう。

少し大きめな病院であれば、電話で症状を話して、専門にやっている科があるか?何科のどの先生が良いか?など、問い合わせてみるのもおすすめです。

治療で使われる下剤の種類

病院で、便秘の症状に悩む人に処方される治療薬には、一体どんなものがあるのでしょう。

マグミット錠 制酸作用があり、胃酸を中和したり、腸内の浸透圧を高めます。腸内腔の水分量を増加させ大腸を柔らかく、さらに膨張させて、腸管に拡張刺激を与えて排便を促します。
ロートエキス散 副交感神経節と神経筋接合部に作用して、胃酸の分泌や胃腸管の運動亢進を抑制し、疼痛を和らげてくれます。
加香ヒマシ油 小腸を刺激して、腸管の内容物を出しやすくする効果があります。便秘症や食中毒、消化管検査時の腸管内容物の排除に用いられるお薬です。
重質酸化マグネシウム 胃液などの酸を中和して、胃酸を抑えたり、腸では腸管から水分を放出させ、腸の内容物を膨潤・軟化させて排便を促す作用があります。
新レシカルボン坐剤 直腸の中で徐々に炭酸ガスを発生させます。それによりぜん動運動を活発にすることにより排便を促します。便秘症の治療役としてよく用いられます。
カイマックス錠 胃内では制酸作用によって胃酸を中和し、腸内では緩下作用によって便秘を改善する効果があります。

病院に行く前に試してみたいサプリメントとは?

イチオシ!
便通を改善する方法
サプリメント

便通を改善する方法お茶

便通を改善する方法便秘薬

便通を改善する方法漢方薬

便通を改善する方法病院

便通が良くなる食べ物・飲み物リスト

お通じを改善する日常生活のヒント

お通じを改善する成分リスト

まず知りたいお通じの基礎知識

ホントは怖い!便秘が引き起こす困った症状とは

要注意!便秘になりやすい人とは

腸内環境を整えるとお通じが良くなる