徹底検証!便通をよくして、お通じの悩みを解決する方法

お通じ・便通スッキリ大辞典 » 便通が良くなる食べ物・飲み物リスト » オリーブオイル

オリーブオイル

便通をよくする方法として、オリーブオイルを取り上げています。オリーブオイルを摂取することで便通がよくなる理由や、効率的な摂り方や選び方などもまとめています。

便通をよくする方法として優秀な食材「オリーブオイル」

便通をよくする方法として注目されているオリーブオイル。健康にも良いとも言われていて、様々な料理に使ってもおいしい上に、便通をよくする働きがあるなんて本当に素晴らしい食材ですよね。

あるデータによると、毎朝大さじ1杯のオリーブオイルを、2週間飲み続けた64人の便秘に悩む患者さんの中で、63人の人が改善されたという驚きの結果もあるようです。
オリーブオイルは、別名「自然界の下剤」ともいわれていますが、副作用の恐れがある便秘薬を飲むこともなく安心して続けることができますよね。

オリーブオイルが便通をよくする理由とは

オリーブオイルの成分の75%は「オレイン酸」と呼ばれる脂肪酸です。小腸などで吸収されにくいため、、大腸を刺激することで排便を促す効果があります。

さらに、オリーブオイルが便に混ざって、便そのものを柔らかくしてくれるほか、大腸の内壁を滑らせてスムーズにしてくれるので、便が停滞することなく、するりと排出されるのです。
オリーブオイルの中には、100gあたりに約5g程度の不溶性食物繊維が含まれているので、ある程度まとまった量を一度に摂ることによって、小腸内に行きわたります。
便が硬くて出にくかったり、コロコロ便にお悩みの方は、オリーブオイルを摂取すれば、水分含んだ柔らかなふっくら便にしてくれる効果も期待できますよ!

どんなオリーブオイルをどれ位、摂ればよい?便通をよくする方法

便通をよくする方法として魅力的なオリーブオイルですが、摂取のタイミングやより改善する種類はどれでしょう。

便通をよくする効果がもっとも期待できるのは、そのまま食すことができる良質の「エキストラバージンオイル」を選ぶと良いでしょう。
エキストラバージンオイルには、便秘を解消する作用があるオレイン酸を多く含んでいるので、普通のオリーブオイルよりもより高い効果が期待できるので、おすすめです。

摂取方法ですが、新鮮なエクストラバージンオイルは生で摂ることができるので、オリーブオイルをそのままスプーンで飲むことが一番手軽な方法です。
単体でオリーブオイルを飲むことに抵抗があるという人は、サラダやヨーグルトなどに混ぜたり、パンに付けたり、スープや料理などに混ぜるなどしても良いでしょう。

また、摂取するタイミングは、「朝」がおすすめ。
摂取量は、健康維持のためには1日に大さじ1杯、便秘解消には大さじ2杯が適量です。

オリーブオイルは、頑固な便秘の症状でも1日にスプーン2杯程度で、数日後には効果が見られるといわれています。
ただし、オリーブオイルは油の一種なので、摂り過ぎには注意が必要です。飲めば飲むほど効果がでるという食品でもないので、過剰な摂取は、便秘を悪化させる原因にもなりかねません。適量を守って上手に摂取して、便秘を解消していきましょう。

イチオシ!
便通を改善する方法
サプリメント

便通を改善する方法お茶

便通を改善する方法便秘薬

便通を改善する方法漢方薬

便通を改善する方法病院

便通が良くなる食べ物・飲み物リスト

お通じを改善する日常生活のヒント

お通じを改善する成分リスト

まず知りたいお通じの基礎知識

ホントは怖い!便秘が引き起こす困った症状とは

要注意!便秘になりやすい人とは

腸内環境を整えるとお通じが良くなる