徹底検証!便通をよくして、お通じの悩みを解決する方法

お通じ・便通スッキリ大辞典 » ホントは怖い!便秘が引き起こす困った症状とは » 肩こり・腰痛・頭痛

肩こり・腰痛・頭痛

便秘によって引き起こされる肩こりや腰痛、頭痛について掲載します。また、その発生のメカニズムや解消方法も紹介します。

便秘と肩こりには深い繋がりがあります

便秘が原因で肩こりや腰痛、頭痛が起こることは意外と知られていないかもしれません。
肩こりというと、一般的にストレスや運動不足、冷え性などによって血流が悪化し、酸素が筋肉に行き届かないことで起こると考えるでしょう。

便秘になると、腸内環境が悪化し、老廃物が蓄積されてガスが発生します。そのガスは腸から吸収されて、血液に流れて体中を巡ります。
すると、代謝は悪くなり、老廃物や疲労物質が貯まり肩こりにつながります。また、自律神経の不調が原因で便秘になっている人の場合には、その自律神経の乱れから肩こりや頭痛になることもあります。

そもそも、肩こりと便秘の原因には共通点が多いとも言われています。例えば、ストレスや運動不足はどちらにも共通して言える不調の原因です。そのことからも、深い繋がりがあることはわかると思います。

便秘が弱っている腰を刺激して腰痛に

便秘は、腰痛とも繋がりがあります。便秘になることで、腰痛も併発する人は多くいます。

便秘によって腰痛が起こるのは、腸がふくらみ、血管や神経を圧迫することが原因の一つと言われます。
便が溜まっていると、どんどんと腸が膨らみ、周囲の血管や神経が圧迫されて刺激されていきます。これが腰の痛みへと繋がるのです。

また、腸の中に便が溜まっていると血液にも有害なガスが流れ込み、体を巡ることになります。
すると、体に必要な栄養を運べなくなってしまい、だるさや重い痛みを感じるようになるのです。

ただし、誰でもが便秘と腰痛を併発するわけではありません。もともと、腰痛になる“種”を持っている人が併発してしまいます。
これまで、腰痛を自覚したことがない人でも、症状として出ていないだけで、毎日の生活で腰に負担をかけていることが考えられます。便秘によって体調が悪くなったために、弱っていた腰に症状が出てしまったのです。

また、便秘と腰痛の原因のも、数多くの共通点があります。例えば、立ち仕事またはデスクワークで同じ姿勢で動かなかったり、前屈みや猫背で腸や腰に負担をかけていたり、つねにお腹の中に食べ物がある食生活や、睡眠不足、ストレスです。
これらの習慣が当てはまる人は、便秘とともに腰痛にも注意しましょう。

頭痛も肩こりも腰痛も、まずは便秘解消を

ここでは、それぞれの症状の解消法を紹介しましょう。

便秘と肩こりの両方に悩んでいる人は、まず便秘を解消することを心掛けるといいでしょう。肩こりを先に解消したとしても、その原因である便秘が改善しなければ、また肩こりを引き起こしてしまう可能性があるからです。ですから、先に便秘を改善する必要があります。

便秘を改善するためには、食生活を整え、適度な運動をし、十分な睡眠、そしてストレスを発散するなど、生活習慣を変えるのがベストです。
しかし、一時的な便秘であれば、肩こりの苦痛を減らすためにも、便秘薬などを使用するのもいいかもしれません。
肩こりが酷い場合には、軽めの運動を行ったり、温感冷間療法を試みてみるのもいいでしょう。整体やカイロプラクティックなどもおすすめです。

また、めまいや頭痛を感じる場合には、禁酒禁煙し、体内に酸素を行き渡らせましょう。

さらに、便秘と頭痛に効く食べ物として、マグネシウムを多く含んだ食材が挙げられます。マグネシウムは血管の収縮を抑え、腸内の水分を集める働きがあるため、便秘にも頭痛にも効果があるのです。
マグネシウムを多く含んだ食べ物とは、納豆、ニンジンが挙げられます。逆にチーズやチョコレート、アルコールは頭痛を悪化させる食物ですので、これらは摂らないようにしましょう。

一方、腰痛も同じく、便秘を先に改善する必要があります。
ヨーグルトやお茶など、一時的に便を排出しても、便秘の原因が残っていれば、何度でも便秘を繰り返し、腰痛も再発してしまいます。そこで、根本的な改善が必要です。そのためには、まずはお風呂は湯船につかり、リラックスすることが大切です。

さらに、四つん這いになって腰回りの筋肉の血流を良くします。腰の痛みが引いてきたら、体をこまめに動かしましょう。また、猫背や前屈みなどの姿勢を日頃から改善することも大切です。

イチオシ!
便通を改善する方法
サプリメント

便通を改善する方法お茶

便通を改善する方法便秘薬

便通を改善する方法漢方薬

便通を改善する方法病院

便通が良くなる食べ物・飲み物リスト

お通じを改善する日常生活のヒント

お通じを改善する成分リスト

まず知りたいお通じの基礎知識

ホントは怖い!便秘が引き起こす困った症状とは

要注意!便秘になりやすい人とは

腸内環境を整えるとお通じが良くなる